スポンサーサイト

2019.04.29 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    最後に。

    2016.12.10 Saturday

    0
      4マネおりえです!すでに引退したつもりでいましたが、最後にもう一度だけ、更新をさせていただきます😊😊
       
       
      本日の後期納会をもって今シーズンが終了し、幹部交代、4年生の引退となりました。お集まりいただいた方々、どうもありがとうございました。(後ほど、新幹部のご報告をさせていただきます。)
      そして府立でのご声援、皆さま本当に本当にありがとうございました。
       
      今年1年間の努力が足りなかった、ということは否定できません。優勝までの実力が全く足りず、不甲斐ない結果となってしまったこと、残念で仕方がありません。ですが、毎日頑張っている姿を見てきたからこそ、私は後輩たちに感謝の気持ちでいっぱいです…。
       
       
      ここまで、私たち自身も想像をしていなかった多くの壁にぶつかってきました。それに対して投げかけて下さった優しい言葉も厳しい言葉も、すべてが私たちの支えだったと感じています。それだけこの部活が色々な人に支えられている、ということにも改めて気付きました。
      戦えるというだけでも恵まれた環境だったんだ、ということに気付かされました。
       
      中大拳法部は60年以上の歴史の上に成り立ち、いまでも皆さまに力を貸していただきながら、一緒に成長をしている部活です。それだけは、決して忘れていません。
      いつも応援をして下さっている皆さまに恩返しができるよう、部員たちは精一杯努力をしています!!どうか、これらからもお力添えをいただけますよう、よろしくお願いいたします。
       
       
      そして、いつもブログを読んで下さっているOBOGの先輩方、保護者の方々、本当にありがとうございます!!💕
      これまで、私の投稿だけでも300件近くの更新をしてきました…このブログを通して情報発信することで、皆さまから多くのお言葉をいただくことができました。私がこの部活の特別なマネージャーになりたい、と本気で感じるようになったのも、皆さまのコメントがきっかけでした。
       
      頼りない最高学年、4年生マネージャーでしたが、今年もずっと変わらず応援し続けてくださった方々に深く感謝しております。この場をお借りして、お礼申し上げます。
       
       
      これから再始動する新たなチームも、皆さまの支えを必要としています。今後とも、中央大学拳法部へのご声援を、どうぞ宜しくお願いいたします。
       
       
      4年主務
      マネージャー瀬戸おりえ

      ありがとうございました

      2016.11.28 Monday

      0
        皆さま、たくさんのご声援をありがとうございました。本当に多くの先輩方が会場にお越しいただき、応援をして下さいました。
        いつも影で支えて下さっている保護者の方々にも、見守っていただきました。どうもありがとうございます。
        選手たちにとって、とても大きな力になったのではないかと思います。
         
         
         
        正直私は、この試合を迎えることがとても怖いと感じていました。負けられないというプレッシャー、これで最後という緊張感。そして何より、今までの努力すべてが試されるということに覚悟が必要でした。
         
        でも、そんな恐怖を感じている暇もなく…いかに私たちが多くの方に支えられ、期待していただいているのか、ということを痛感した1日でした。
        皆さんの支えがあるからこそ、私たちは拳法をすることができている。その想いを噛み締め、今日という日を楽しむことができました。
         
        その結果がベスト8。
        やっぱり悔しくて悔しくて仕方がありません。そして、期待をしてくださった皆さまに対して、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
         
        昨年は必死の想いで先輩方がチームを作り上げ、ベスト4という結果を残しました。私たちはそれを守ることすらできませんでした。
         
        たしかに今年も選手層は薄かったと思います、色々な困難も乗り越えてきたチームです。でもだからといって、負けても仕方がないなんてあり得ない。こんなにも周りの支えをいただいているのだから、優勝を目指して当たり前。
        今年は無理かも…なんて思ってていいの?そう私はみんなに言ってきました。何があろうと優勝を取ろう、そう言ってきました。
         
        どれだけ私たちは成長することができたのでしょうか。
        去年のベストから、どれだけ進歩をしたのでしょうか。
         
        確実に私たちは強くなったと思います。でも男女ともに、それを結果として表すことができませんでした。他大と比べ、その強さが足りませんでした。
         
        ひとりひとり、色んな悔しさを味わった大会だったと思います。誰のせいでもなく、みんなの努力の量が、努力の仕方が足りませんでした。私の力不足だった面もたくさんあります。
        このチームに何が足りなかったのか、成長できた部分はどこだったのだろうか。後輩たちには、それをしっかりと理解をしてほしいです。
         
        来年の府立に向けてのカウントダウンは、もうすでに始まっています。この悔しさとこの現実を忘れず、前に進んでほしいです。
         
        この1年間を振り返り、次の昇段級審査に向けて、まずは頑張ってまいります。今日は応援をいただき、どうもありがとうございました。

        全体結果

        2016.11.27 Sunday

        0
          全体結果
           
          優勝: 明治(最優秀選手賞: 原田)
          準優勝: 立命館(技能賞: 赤井)
          3位: 関西学院(敢闘賞: 渡邉)
          4位: 龍谷
           
          ベスト8
          早稲田
          中央
          同志社
          関西
           
           
          優勝: 関西(最優秀選手賞: 高丸)
          準優勝: 立命館
          3位: 同志社
          4位: 大阪市立
           

          女子 対愛知学院

          2016.11.27 Sunday

          0
            女子の部 第二試合
            対愛知学院大学
             
            糸井-中橋
            0-2
            山口-伊藤
            0-2
            後藤-高尾
            2-0
             
            1-2で負けです。
             
             
             

            対龍谷

            2016.11.27 Sunday

            0
              準々決勝
              対龍谷大学
               
              芳賀-佐藤
              2-0
              西山-松浦
              2-1
              岡本-杉本
              1-2
              生駒-中井
              0-1
              伊藤-大西
              2-0
              二橋-田原
              0-1
              斎藤-篠田
              0-1
               
              3-4で負けです。

              対桃山学院

              2016.11.27 Sunday

              0
                第三試合
                対桃山学院大学
                 
                西山-増田
                2-0
                伊藤-砂藤
                2-0
                岡本-波賀
                0-2
                ビラル-百崎
                2-0
                斎藤-吉富
                2-1
                生駒-古賀
                2-0
                二橋-辻野
                0-2
                 
                5-2で勝ちです。

                対甲南

                2016.11.27 Sunday

                0
                  第二試合
                  対甲南大学
                   
                  西山-浦島
                  2-0
                  伊藤-石川
                  2-0
                  岡本-亀石
                  2-0
                  芳賀-武本
                  2-0
                  田中-大部
                  0-2
                  生駒-竹内
                  2-1
                  二橋-山崎
                  2-0
                   
                  6-1で勝ちです。

                  カウントダウン〜あと1日〜

                  2016.11.26 Saturday

                  0
                    こんばんは!4マネ瀬戸おりえです。
                     
                    今日は大阪からカウントダウンをさせていただきます。府立まで、あと1日…!!
                     
                    image00.jpg
                     
                    本日無事に大阪へ到着して会場での手続きを済ませ、チームで最後のミーティングを行いました。あとは宿でリッラクスしてもらうだけです!明日、全員が良いコンディションで試合に臨めることを願います!!
                     
                     
                     
                    とうとうこの日が来てしまいました……
                     
                    自分が最後までやり抜き、引退する瞬間を味わうことなど、考えてもいませんでした。
                     
                    途中入部だった私にとって、当初から目の前には主務という役割があり、大きな仕事と責任を抱えてここまでやってきました。
                     
                    正直本当に辛すぎて、投げ出したくなったことも数え切れないほどありました。
                     
                    マネージャーって自分のためになるの?親から友達からそう何度も言われ…
                    きちんと答えることもできないまま、色んな問題にぶち当たってきました。思い描いていたチームからはどんどんかけ離れ、何のためにやっているの分からなくなったこともありました。
                     
                    ですがその意味を見つけ、ここまで頑張り続けることができたのは、この部活を本当に愛してくれている多くの人たちに出会えたからです。そしてその人たちが、本気で私のサポートを必要としてくれたからです。
                    こんな組織の一員として関わることができ、選手を応援し続けることができたことに、私はいま感謝をしています。
                     
                     
                     
                     
                    マネージャーって、本当にたのしいんです。
                     
                    選手のために努力し、勝利を信じ続けるだけ…たしかにそう思われるもしれません。
                    マネージャーは、みんなの目標を叶えるために努力をします。みんなに勝ってもらうために、組織を動かします。部員ひとりひとりを信じて、チームを信じて、目標達成をひたすら信じ続けます。
                     
                    でもだからこそ、マネージャーにしか分からない楽しさもきっと必ずあると思います。マネージャーだからこそ、チームの力になれる役割もたくさんあると思っています。チームのため、日本一のため、こんなにも本気で頑張れたことが、私はとても嬉しいです。
                     
                    試合に出ることができないからこそ、練習でいかにチームのために考えて行動できるか、それがマネージャーにとっての勝負となります。与えられた仕事を確実にこなすことはもちろん、そこからどうチームに貢献できるかを考え抜くことが、私たちの努力だと思っています。
                     
                     
                    だから私は、これまでたくさんの挑戦をしてきました。何もわからないくせにアドバイスをしたり、運営に口を挟んだり、きっとすごくうるさいマネージャーだったと思います、みんな本当にごめんなさい(笑)
                     
                    でも私は、誰よりも勝ちたいと思っている自信があります。このチームを、選手ひとりひとりの努力を、一番近くで見てきたつもりです。みんなと一緒に過ごしてきて、みんなの想いを知っている分、どうしても勝ちたいんです。みんなが試合で勝たなければ、私もチームの支えになれたとは言えません。
                     
                    選手から優勝というプレゼントをもらいたい…そう感じたことなんて、今まで一度もありませんでした。チームを優勝に導いた一員となってこそ、マネージャーとしての役割を果たすことができた瞬間なのだと、私は思っています。
                     
                     
                    だから私もまだ戦います!!最後まで選手を信じて、全力で応援します!!
                     
                    中大拳法部、必ず全員で優勝を取りにいきます!!!
                     
                     

                    お知らせ

                    2016.11.26 Saturday

                    0
                      試合のお知らせをさせていただきます。
                       
                      ★第61回全日本学生拳法選手権大会
                      日時: 2016年11月27日(日)9:30〜開会
                      場所: エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)
                       
                      男子  7人制対試合 3分間3本勝負
                      image00.jpg
                       
                      女子  3人制対試合 2分間3本勝負
                      image01.jpg
                       
                      皆様、ぜひ会場に足をお運び、応援をいただけますようお願いいたします。そして遠方の方々も、どうか見守りいただき、ご声援をお願いいたします。明日も中大の試合結果は、随時ブログで更新をさせていただきますので、宜しくお願いいたします。

                      カウントダウン〜あと2日〜

                      2016.11.25 Friday

                      0
                        こんにちは、いよいよ府立が迫ってまいりました!
                        いつも応援していただきありがとうございます。本日のブログを担当いたします、3年の梁宇翔と申します。
                         
                        府立まで、あと2日…!!
                         
                        image00.jpg
                         
                        最後の練習を終え、明日大阪に向かいます。
                         
                        思い返すと、この拳法部が今なお潤滑に活動できているのはおりえ先輩の存在が大きかったと思っています。この1年間支えてくださった、おりえ先輩。マネージャーたった1人でしたが、仕事をテキパキとこなすおりえ先輩には脱帽。
                        上級生としてもっと頑張らなくては!!と思っていても、何かあればついつい頼ってしまう。とても心強い先輩でした。
                         
                        明後日が今期最後の試合です。おりえ先輩に花を持たせられるように選手一同頑張っていきたいと思っております!
                         
                        ------------------------------------------------
                         
                        この3週間は、練習の様子や選手の心境を、ひとりひとりブログで繋げてお伝えさせていただきました…!
                         
                        私の無茶振りに戸惑いながらも文句を言いながらも笑、協力をしてくれたみんな本当にありがとう!!そして、どこまでが本音か分かりませんが笑、私のことも話題に出してくれた子ありがとう嬉しかったですimage01.gifさすが我が後輩たちです!!笑
                         
                        文章の不慣れな部員もいましたが、、いつもは語ってくれない拳法への熱い想いも少し見せてくれました……選手のことをもっと知ってもらいたい!OBOGの方々ともっと繋がってほしい!そんな気持ちもあって、最後にこの企画をしました。
                        マネージャーが不足している分、楽しいブログを、今後もみんなで更新していってくれることを期待しています!!
                         
                        もっともっと皆様から応援していただける、愛される部活になれるよう、チーム全体で努力をしてもらいたいなと私は思っています!!
                         
                         
                        さて、府立の試合はもう目の前です!!!
                        明日は私から、最後のカウントダウンをさせていただきます!!image02.gif
                         
                        あと少しの時間、自分たちにできることをやり切りましょう。そして元気に大阪に向かいましょう!!!
                         
                        4マネおりえ