全国大学選抜 全体結果

2018.07.08 Sunday

0

    全国大学選抜の全体結果をご報告致します。


    優勝   明治大学

    ●2    中央大学

    ●3    関西大学


    ◎ベスト8

    早稲田大学、大阪商業大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学


    ◎最優秀選手賞   松本崇雅(明治大学)


    ◎技能賞   芳賀ビラル海(中央大学)


    ◎敢闘賞   上垣内一成(関西大学)


    ◎女子団体戦


    優勝   東日本女子チーム

    ●2    西日本女子チーム

    ●3    中部日本女子チーム



    男子が2位、東日本女子チームが優勝という結果になりました。

    スポンサーサイト

    2018.09.23 Sunday

    0
      関連する記事
      コメント

      準優勝お疲れ様でした。

      優勝出来ず残念です。後期こそ府立を含む団体戦、個人戦を中央大学で優勝できるようにリベンジを期してがんばってください!!
      • by 加藤
      • 2018/07/08 4:55 PM
      優勝まであと一歩でしたね。見応えのあるいい試合でした!まだまだ試合は続きます頑張って‼
      • by 中大ファン
      • 2018/07/09 9:01 AM

      昨年は優勝して大学中に大きな祝勝ポスターが飾られた。 でも準優勝ではそれはない。
      優勝と準優勝では回りの評価は雲泥の差。この準優勝をよく頑張ったという甘い評価にせず敗北ととらえて更に精進してもらいたい。
      残った全日本の団体戦タイトルは府立だけ。実力をもっとつけて日本一を獲得してもらいたい。
      • by 森本
      • 2018/07/09 9:42 AM

       今回は明治大学に先行され、リードを許したまま代表戦に持ち込みたい大将戦で中央大のポイントゲッターで負けての敗北。完敗だった。

      5人制の選抜は1人の勝ち負けの影響が大きい。前半戦でリードを作れなかったのが痛かった。

      前期の学生大会はリーグ戦、矢野杯、選抜とすべて明治にタイトルを取られてしまった。体育会系クラブはやはり結果が求められる。

      後期の巻き返しみ向けてレギュラーレベルの選手の強化の他、対戦大学オーダー戦略(特に対明治大学対策)等、多方面を洗い直してリベンジを期したい。

      • by 池田
      • 2018/07/10 10:10 AM
      中大関係者、OBの方々がいろいろ言われるが、次に繋がるようなコメントをお願いします。

      厳しいコメントも時には必要だと思いますが、批判なら誰でもできるし、闘っているのは選手です。中大を応援しているなら、勝つためのアドバイスが必要です。

      今大会は各大学に研究されている印象です、東日本リーグ戦のビデオから、選手の癖を読まれているのでは。

      こちらも研究して対策するのも、練習の一つかも知れませんね。中大を応援しています、頑張って下さい。

      心ないコメントは控えて下さい。
      • by 匿名
      • 2018/07/10 12:49 PM

       誰も魔女狩になるような批判などしていない。
      優勝した昨年と敗れた今年の違いの事実を記している。これまでのたくさんの試合の結果の感想のコメントを遡って閲覧したらよいと思う。

      みんな応援をしている。

      広く多くのコメントを受け入れ、そこから発奮し、又血肉として成長したら良いと思う。
      他者のコメントの自由を害するコメントも控えてもらいたい。
      感想を書く人もいなくなる。
      • by 池田
      • 2018/07/10 2:48 PM

      YouTubeに全国選抜決勝戦の動画が上がっています。
      試合会場に観戦いかれなかった方々はぜひ御覧ください。
      • by 高橋
      • 2018/07/10 3:59 PM
      そんなことは十分わかって言っている。
      とにかく中大が勝ってほしいと願っているだけ。

      くだらない言い合いに付き合うつもりはない。あたたかく見守っていただきたいだけ。
      • by 匿名
      • 2018/07/10 9:31 PM
       
       2ちゃんねるではないのだからブログが荒れないようにしましょう!!

      このブログのコメントについてはおかしなものがあったら管理者がチェックして止めるシステムになっているはずです。

      だから基本的にコメント管理はマネージャーさんを中心とする管理者に任せ、コメントには甘いものから辛辣なものまでいろいろあっってよいと思う。
      大切なのはコメントの根底に拳法部を応援するものであることを忘れないこと。

      P.s
      このコメントも部外者からみられたら格好悪いので一連のコメントと共に削除してもらって結構です。
      • by 中央大学ファン
      • 2018/07/10 10:17 PM
      中央大学拳法部関係者の皆様、選手たちを応援、叱咤鼓舞してくださるコメント感謝しています。言葉にすると様々な表現になりますが選手たちは皆様のお気持ちしっかりと受け止めていると思います。これからもどうぞよろしくお願い致します。
      • by 父兄です
      • 2018/07/11 9:41 AM
       
      YouTube見ましたが、ビラル主将以外は何か明治大学にビビっているというか気後れしているという印象を受けました。

      ここ5〜6年明治に後塵を排しているので実力以上に苦手意識を持ってしまったみたいに感じます。

      これから王座を奪回するチャレンジャーの立場なのだから失うものはないはず。 
      相手をてっぺんから引きずり落としてやる!くらいの闘志と気迫を全面に出してがんばってもらいたい。
      • by 森本 
      • 2018/07/11 9:41 PM
      ビラル主将は先鋒か大将にして欲しい🙋♂
      • by ボブサップ
      • 2018/07/12 7:00 AM
      片岡君はリーグ戦以降怪我で出れず残念でしたね。

      早く治してください。
      後期の活躍期待してます。



      • by 山本
      • 2018/07/12 11:47 AM

      私もビラルくんらポイントゲッターグラスを先鋒又は大将の重要なポストに置くのはベストな戦略だと思う。

      しかし明治大学に戦力(二段〜三段レベルの選手)で不足している現状、大将戦前に決着が着いてしまう怖れがあることを勘案すれば、やはり先鋒に得点力のある実力選手を配置して先取点を取りリードを保ち、相手にプレッシャーを掛け、失点を最小限にして逃げ切る前半戦勝負が現実的な戦法ではないかと思う。

      そして各メンバーはリードした得点を守る、更に得点する等、試合の流れを読みながら全員で回ってきたバトンを次にしっかり繋ぐ、1×5の個人戦ではなく、1×5<5以上の相乗効果のある全員(部員全員)で立ち向かうチームを再構築して後期優勝を目指してほしい。
      • by 池田
      • 2018/07/12 8:40 PM

       選手も悔しいがOBOGも悔しい。

      もう五年以上続く明治大の後ばかりの万年準優勝から早く脱却してもらいたいと願う。
      • by 中川
      • 2018/07/13 9:32 PM

       今大会の写真はないの??
      • by 百草園
      • 2018/07/13 10:04 PM
      コメントする